スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポコ病院へ行く

ポコにゃんの3種混合ワクチン&定期健診(血液検査・尿検査)をしに病院へ行ってきました。

4.8キロだった体重が、5.8キロになっていました。

どうりで最近重いと思ってたんだ・・・。

そして、血液検査の結果ですが、大きな問題は見つからなかったものの肝臓の数値が通常範囲内を高く超えていて要観察になりました。
(一時的な事も考えられるので半年後に再検査します

肝臓の数値が悪いと何が起きるのかというと肝不全などになり発見が遅くなると死んでしまうそうです。

何の病気に対してもそうですが、食欲が落ちたり、動かなくなったりするのがサインだそうなので毎日の観察と定期的な検診が飼い主の役目なのです。

赤ちゃんの頃から気になっていた開口呼吸の多さについてですが

ポコにゃは体格に対して肺が普通の子より小さい為に遊んだり・興奮したりするとすぐに息が上がってしまうのでしょうとの事。

あまり運動させるのは心臓に負担になるので矛盾するのですがポコにゃは代謝が悪く

摂取カロリーをエネルギーにかえるのがヘタクソな体らしいので

飼い主が上手に遊んであげてカロリー消費を促してあげないといけないそうです。

●ヘタレのポコにゃん。病院へ行くまでの道中で恒例のおもらし●

帰ってきて、おもらしした自分のキャリーバッグを嗅ぎ嗅ぎして、フレーメン(笑


我らモフモフ団!!

こんなおバカなポコにゃんが母ちゃんは大好きです。

世界一バカでもいい。

世界一長生きしていつまでもそのおバカを見せて欲しい。そう思うのです。
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

いくつになったの

ひなっこ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。